NEWS&TOPICS

新着情報

2023.04.01

春の乗っ込み真鯛で、新製品2step JOYが大活躍!

桜も満開!花粉も全開!ぽかぽか陽気で心地の良いタイラバ日和が続いていますね!

皆様からいただいているユーザーレポートやSNSの投稿もタイラバ関連の釣果が増えてきて、いつもわくわくしながら拝見させていただいています。

私たちもいてもたってもいられなくなり、短時間ですが、乗っ込み調査のため出船して参りました!

 

深場に溜まった早春の乗っ込み真鯛

3月末、乗っ込みには少し早めのこの時期は、真鯛はまだ深場に溜まっていることが多く、食いも渋めな場合が多いです。

浅場でも真鯛はいますが、タイラバに反応しないことが多いため、深場の鯛溜まりを探しに60~70mラインへ。

 

この時期のタイラバでは「ショートバイト」や「しばらくついてきて離される」と、いうような「アタリはあるのに乗り切らない」現象がちらほらと発生します。

巻きスピードが速すぎたり、仕掛けを引いている角度が合わなかったりと、原因は様々ですが、そんな時にこそ是非使ってみていただきたいのが、2023年新製品の「2step TG JOY」なのです。

従来品に比べ、さらに“複雑な潮流変化を素早く手元まで伝わりやすく”するよう設計された「2step TG JOY」を使うことによって、このような渋い時ほど「釣れる一瞬」に集中し、より多くのチャンスをものにできるようになりました。

この日も初っ端から、真鯛がヒット。これを先駆けに真鯛ラッシュ突入!!

桜色のキレイな真鯛で華やいだ船上は、さながらお花見会場のよう。

50cm前後の釣りごたえのある真鯛も多く、短時間でとても楽しめました!

何はともあれ、春の乗っ込み緩やかに始まっています!!

2023年もタイラバが熱い!皆様も良い釣果に恵まれたら、ぜひユーザーレポートにご投稿くださいね!

 

従来製品「2step TG」と新製品「2step TG JOY」の使い分け

従来製品は、「引き抵抗が軽い+潮流変化を感じとりやすいヘッド形状=万能型」で、新製品は「さらに潮流変化を感じとりやすいヘッド形状=特化型」と言ったイメージで、それぞれの良さや特徴を理解し、状況に応じて上手く使い分けることで、更なる釣果アップに繋げることが可能になります。

 

製品の特長

■2step TG

・引き抵抗が軽く、且つ潮流変化を感じとりやすいヘッド形状(万能型)

・引き抵抗が軽いため、長時間巻いても疲れにくい

・交換可能な柔らかいチューブを使用しているため、劣化してもすぐ替えられる

 

■2step TG JOY

・より複雑な潮の変化を感じとりやすくするよう設計されたヘッド形状(特化型)

・更にコンパクトになったシルエット(※従来品に比べ)

・交換不要の高耐久パイプ使用

 

■共通の特徴

・高比重タングステン製

・ヘッド後方のホールで、ユニットをしっかりホールドし、ユニットの動きを安定させます。

 

製品の使い分け

■2step TG

・潮が大きい時や早い時、早巻きでも真鯛が食ってくるような高活性時にお奨め!

 

■2step TG JOY

・潮が緩い時や遅い時、食いが渋く、アタリがあってもなかなか乗り切らないような時にお奨め!

 

合間に従来製品の「2step」も使用し、真鯛もキャッチできましたが、やはり「2step TG」は巻き心地がかなり軽い分、スローで繊細なリーリングを要求されるこの日のパターンでは少々やりづらく感じました。

適材適所で、状況に併せて使い分けることが重要だと思います。

是非皆様も「2step TG」と「2step TG JOY」それぞれの特徴を覚えて、使い分けをしてみてくださいね。

 

製品情報

■2step TG JOYコンプリート

2023年4月中旬以降発売予定

製品ページを見る


■2step TG JOY ヘッド

2023年4月中旬以降発売予定

製品ページを見る

 

おまけ

実はこの翌日も出船し、香川沖へ!

スケジュール上、14時からの短時間で、動画撮影がメインだったため写真がほとんどないですが、この日も深場エリアで鯛が好調でした!

この模様は後日動画で公開予定ですので、皆様お楽しみに!